長年彼氏がいない。今から恋愛を頑張る自信もない。けれど、もういい年だし、この先一生彼氏ができないのはいや…と焦っているバリキャリ女子のあなた。忙しい毎日の中でも、少し意識を変えてみるだけで、いい出会いを引き寄せられるかもしれません。

そんなバリキャリ女子が良いパートナーと出会いやすくするための、内面からのアプローチをご紹介します。

ポイントは自尊心

これまで、学生時代は優等生、社会人になってもデキる女として歩んできた人生。だからこそ、誰からも求められない自分には価値がないと思ってしまったり、できない自分を認めることができなくて苦しさを感じてしまったりしていませんか?

そんな自分を好きになれない考え方が、あなたを恋愛から遠ざけている大きな原因かもしれません。誰だって弱い部分はあります。強い自分だけでなく、弱い自分も、どんな自分も受け入れて「それでいいんだ」と思えること。それが自尊心です。

自尊心を高めて恋愛体質を取り戻す方法

まずは、自尊心を高めることにチャレンジしてみましょう。恋愛体質を取り戻す第一歩になるだけでなく、焦って苦しい気持ちもきっと楽になるはず。
ここからは、そのために今日からできることを3つ紹介します。

自分を大事にする

会社と家の往復だけの毎日…本当は焦っているけど受け入れられない…あなたは今、自分を大事にできていますか?

なぜ、焦りや寂しさを感じているのか。本当はどうなりたいのか。忙しい毎日を送る中で、自分の本当の気持ちに耳を傾けてあげられていないのかもしれません。一度立ち止まって、今感じている自分の気持ちに素直に向き合ってみましょう。紙に書き出すこともオススメです。

そして自分が心地よい、楽しいと思うことをやってみてください。例えば、美味しいランチを食べにいく、お気に入りのアーティストの曲を聴くなど、小さなことからで大丈夫。それを積み重ねれば、自分にとって大切なものが少しずつ見えてくるはずです。

できない自分も受け入れる

自分の気持ちと向き合うと、弱い自分がたくさん見えますが、それを認めて受け入れることが必要です。つまり、「彼氏ができなくて焦る気持ち」をマイナスに捉えるのではなく、「あぁ、いま自分は焦っているんだなぁ」と認めるということ。

過去や未来のことばかりを考えるのはやめて、まずは今の気持ちを感じてみましょう。このように自分を客観的にみることで、認めること、受け入れることが、しやすくなるはずです。

寂しい気持ちも、仕事でミスをした自分も、疲れて何もやる気が起こらない日も、「それでいい」んです!大切なのは、「自分は自分の最大の味方」でいることですよ。

男性からのGIVEを素直に受取る

男性に何かをしてもらう時、小さなことでも「こんな自分になんて…」と思って申し訳ない気がしてしまったり、恥ずかしかったりして、否定していませんか?

恋愛をスタートさせると、男性からのGIVEを受け取る機会は増えます。せっかく意中の男性から好意を寄せてもらっても、自分が受け入れる態勢を整えておかないとチャンスを逃してしまいます。今から少しずつ男性からのGIVEを素直に受け取る練習をしておきましょう。

例えば、重い荷物を運ぶのを手伝ってもらったり、食事を奢ってもらったり。小さなことで言えば、ちょっとした褒め言葉も否定せず、素直に「ありがとう」と受け取りましょう。相手はあなたが喜ぶと思って行動してくれているので、その方が相手も喜ぶはずです。

紹介した3つができるようになると、これまで焦っていた気持ちも、ずっと彼氏がいない事さえも気にならなくなってくるはず。そのような心の余裕が生まれた時に、きっと素敵な出会いに恵まれますよ!